ドッグトレーナー資格

ドッグトレーナーは、犬のしつけを訓練するための資格です。犬のしつけはドッグトレーナーでなければできない、というわけではありませんが、この資格を持っていることで、犬のしつけをするための基本的な知識を習得しているとみなされ、ドッグトレーニングスクールなどの講師を務めることができます。

 

ドッグトレーナーは、日本ドッグトレーナー協会が認定する講座を受講することで取得できるもので、その内容は犬にいう事を聞いてもらうために犬の特徴や性格、感情を理解する方法を学びます。
犬は単なる動物ですが、人間に対して服従心が強い反面、依頼心も強い動物なので、この性格を巧みに利用してしつけていくことが大事です。

 

良く、犬は子供に例えられますが決してそんなことは無く、一度覚えたら忘れないという点では人間の大人よりも記憶力は優れているという人もいます。
また、怒られたり、嫌な思いをした経験は鮮明に覚えていると言われ、例えば人間に虐待されたり、捨てられた経験のある犬は、その悲しみを超える喜びを新たに与えてあげないとなかなか人間になつくことはありません。

 

ドッグトレーナーはこのような犬の性格を十分に理解し、しつけをすることが出来ることが必要です。